海外って何が起こるか分かりませんので、絶対に保険だけは加入しておきましょう。

「近視クリニック」に行ってみたい

私の両親は、2人共重度の近視でした。

そのため、遺伝なのかどうかはわかりませんが、私も弟もメガネなしでは生活できないほどの近視です。

今までは不便ながらもそれなりに生活をしてきたのですが、今年の3月11日に起きた東日本大震災を機に、考えに変化が生まれました。

がたっと揺れた時にメガネを探したりする時間が怖いということと、もしもメガネをうまく探し当てられなかった時に、とても不便な思いをすると思ったからです。

そこでインターネットで色々と調べてみたところ「近視クリニック」という専門のクリニックがあるということがわかりました。

近視について専門の先生がいらっしゃるようですので、自分の近視の原因や、その治療法などについてしっかりとインフォームドコンセントを受けて、場合によってはレーシックなどの治療についても、積極的に取り入れていきたいと思っています。

目がよく見えるということは世界も変わると思いますし、安心しながら安全に暮らせることにつながっていくと思いますので、ぜひ行ってみたいと思っています。

東京近視クリニック|00.2→1.2へのレーシック体験記

Comments are currently closed.