海外って何が起こるか分かりませんので、絶対に保険だけは加入しておきましょう。

TOEICで自分の英語力をあげよう

最近、私のつとめている会社でTOEICあ昇進基準にはいってきました。

正直、どうしようかと悩んでいます。

実は、大手のメーカーに勤めているのですが、文系の方たちは採用のときに基準があったそうですが、私のような研究職には全く基準がありませんでした。

文系の同期は、海外営業は730、本社部門も730、それ以外は600だったそうです。

ビジネスで使える程度の英語はすでにマスターしていることが採用の基準でもあったそうです。

とはいえ、今は日本国内よりも海外のほうが市場が広いし、その上中国やアジアに生産の拠点なんかも移しちゃったりするので、現地に派遣される技術者がたくさんいます。

これらの事情をふまえると、やはりTOEICというのは必須になってくるのかなと思います。

会社からはとりあえず600を目指すようにいわれ、管理職には600点が必須条件として試験に追加されるようです。

楽天さんなんかは社内の公用語を英語にしているみたいですしTOEIC対策はしておいたほうがよさそうですね。

 

広告
TOEIC対策の勉強で英語力が落ちる:医師が解説

Comments are currently closed.