海外って何が起こるか分かりませんので、絶対に保険だけは加入しておきましょう。

女性が注意すべきこと

女性にとって賃貸物件を探す際は、家賃や間取りのほかにもいろいろと気になる点が多いのではないでしょうか。

女性でも安心して暮らせる賃貸物件を探すことができるよう、注意点を少し紹介したいと思います。

まず間取りですが、1DK、1LDKなど部屋全体の間取りで選ぶのではなく、可能であれば事前にその部屋に入ってサイズなどを測っておくと良いと思います。

シンプルな一般的な部屋のものも多くありますが、中には細長かったり少しイメージと異なるような部屋になっている物件もあります。

置きたい家具が納まらない、バランスが悪くなってしまうということがないようにぜひ一度目で見て確かめて欲しいです。

それから防犯設備がどのくらい充実しているかも女性にとっては大事です。

オートロック機能がついていて、ロビーに管理人がいてくれるようなマンションだと安心ですよね。

最近は女性専用の賃貸物件も多くなってきていますので、より安心できる物件を探せるようになってきたと思いますよ。

そして立地ですが、多くの場合、明るい昼間に下見に行くことが多いのではないかと思います。

仕事をしていれば休日に不動産会社に訪れることが多くなるでしょうし、そのときに同時に希望の物件を見せてもらうことがあります。

日当たりや最寄り駅までの所要時間などは、昼間でもきちんと確認できますが、問題は夜の環境です。

実際住んでみて、夜になると近所のコンビニが若者の溜まり場になっていたり、騒音があったりということも。後から気づいても遅いのです。

この物件がいいなと思ったら、一度夜にその物件付近を観察しにいくことがおすすめですよ。

また逆に仕事帰りの夜の雰囲気しか下見をしていないという場合も注意して欲しいです。

夜は静かで安全だと思える環境だったとしても、朝は付近の子供たちの登校時に騒がしい環境だったり、窓の外が近所のおばさん連中の溜まり場になっていたりなど・・・想像していなかったことが起こるかもしれません。

女性の場合は第一に、安全であることが条件になってくると思いますよ。

 

東大阪市 賃貸 センチュリー21ホームアシスト 若江岩田駅前店

Comments are currently closed.